住宅ローンでお困りの方

折角手に入れたマイホームですが、諸事情により住宅ローン返済でお困りではないですか?

1.まずは借入れした金融機関(銀行など)に相談。
毎月の返済額の変更(返済額を減らす)、返済期間の延長、元金の返済猶予(当面、利息だけを返済する)ができるかどうか。銀行と話し合いがつけば毎月の返済ができるようになります。

2.他の金融機関(銀行)の検討。
金利を調べて、安い金利の住宅ローンに借換えできないか検討。毎月の返済額が少なくなる可能性も。

3.自宅を売却。
上記①②が無理であれば、最後の手段として自宅を売却し、住宅ローンの返済に充てることです。この場合、売却した金額で住宅ローンが返済できるかどうかです。

全額返済できるならば問題ありません。全額返済できない場合はこういったケースに慣れた不動産業者のアドバイスが必要となってきます。

当社は、このような案件を多く手がけており、得意分野の一つとしています。是非、ご相談ください。

住宅ローン(借入れ)返済のために自宅を売却することを任意売却と呼びます。競売より高い金額で売却できることが多いので、任意売却を選択することをお勧めいたします。
 

秘密厳守!
お客様の個人情報などは、法律や守秘義務に基づいて固く厳守致します。